TOP 会社案内 製品&ソリューション 技術情報 採用情報 お問い合わせ サイトマップ
Cyber laser
IFRIT 超短パルスレーザー
超短パルスレーザー
IFRIT
IFRIT-TD
ナノ秒レーザー
SIVA-TD
SPICA
CWレーザー
ALTAIR
RUX
RUY
その他
特注品

高出力産業用フェムト秒レーザー
イフリート

IFRIT
特長 出力安定化機構"APMS"により無調整で安定動作
加工機や検査装置に重要なポインティング、ビーム位置を高精度で制御
独自筐体構造により高い耐環境性を実現
短いフォームアップ時間を実現
工場での使用を前提とした小さなフットプリント
各種スペックのカスタマイズ可能(外部信号によるコントロール、繰り返し周波数)
用途 半導体・ガラス等のダイシング、スクライビング加工
各種材料表面のナノ加工
透明材料の内部改質
半導体露光用マスク、ディスプレイ基板などのリペア
金属材料のドリル、切断加工
生体応用
オプション パルス幅可変機能*
APMS(Auto Power Management System)*
バースト動作機能
分周機能
RS232Cインタフェース
パワーレギュレーター*
内蔵シャッター*
*工場出荷時組込オプション
フェムト秒レーザーは、光通信デバイス、金属部品、透明材料、半導体への微細加工や医療・バイオ技術、計測技術への高付加価値利用が期待されてます。 一方で、これまでのフェムト秒発生技術は、理化学向けのもので、産業用途としては、寿命、安定性に問題がありました。 弊社は、初代 IFRIT の発売当初より、産業用インラインでの使用を想定したフェムト秒レーザーシステムを提供してまいりました。 今回、産業用にさらに用途を広げる大幅な改善を行い、New IFRIT としてデビューしました。 長寿命性、高い耐環境性、短いウォームアップ時間に加えて、小さなフットプリントの New IFRIT は、産業用途から研究用途まで、皆様のご期待に幅広くお応えいたします。

製品&ソリューション 製品一覧 ソリューショントップ ゴーグル カタログダウンロード お問い合わせ
Our light, creating the future